オートンイクシード プレマエディション

住まいづくりの“安心”を支える
長期耐久型高性能
シーリング材
オートンイクシード
プレマエディション

「オートンイクシード プレマエディション」は、
特殊高耐久ポリマー『LSポリマー』の配合により
従来にはない耐久性・耐候性を実現した超長寿命シーリング材です。
新築からリフォームまで幅広い用途で使え、
長期に渡り大切な建物を守り続けます。

features

オートンイクシード プレマエディション
の特長

  • 超耐久性

    新開発「LSポリマー」を採用し、従来にない圧倒的な耐久性を実現。

  • 超耐候性

    紫外線や降雨から美観を守るすぐれた耐候性を発揮。

  • 柔軟性

    可塑剤を含まないため、経年による硬質化を防ぎ、超長期的に柔軟性を維持。

  • 防水性

    シーリングからの雨水の侵入を遮断し、長期的な防水性を保持。

  • 耐震性

    外壁の振動(ムーブメント)に追従し、外壁の負荷を緩衝。

  • 低汚染性

    新技術「CRオリゴマー」を配合し、塵や埃の付着を大幅に抑制。

「シーリング材」とは

シーリング材とは、建造物の外壁材の継ぎ目や隙間(目地)、
窓廻り部分の隙間など、建物に存在する隙間に充填する材料のことです。
シーリング工事は建物の水密性・気密性・耐震性を保つ上で大変重要な、
建築工事においてなくてはならない作業です。

シーリング材の役割

【水密性】部材と部材の隙間を埋めることにより、雨水の浸入を防ぎ、建物をカビや腐食から守ります。

【気密性】外気の流入、室内の流出を遮断します。また、外気汚染物質の侵入を防ぎます。

【耐震性】外壁材に膨張や収縮が起きても、伸縮性・柔軟性により部材に追従し、部材同士の衝撃や負荷を和らげます。

シーリングは“縁の下の力持ち”と称されるほど、
建物において重要な役割を果たしています。

シーリング材の損傷と劣化要因

常に雨や風の影響を受けている外壁は、年月が経つにつれて劣化が進んでいきます。
シーリングの劣化やひび割れを放置すると、雨漏りや漏水、外壁の剥がれ等の原因になります。

シーリング材の経年劣化

シーリング材は、紫外線や雨や風の影響を受けて、年月が経つにつれて劣化が進んでいきます。

主な劣化症状とその要因

劣化現象が同時発生すると損傷は“加速的に”進行し、想像を超える速さでその役割を終えてしまいます。

 

シーリングの劣化・損傷は、雨漏りや外壁のひび割れの原因につながることになり、
建物全体の劣化速度を加速させる要因となります。

「超」長期耐久×「超」耐候性

オーンイクシード プレマエディションは可塑剤を配合しない新開発「LSポリマー」を採用。
経年による硬質化を防ぎ、長期的な柔軟性の維持を可能にしました。
また、亀裂・剥離を長期抑制するすぐれた密着力・耐久性と
雨、風などの過酷な自然環境や四季の温度変化に強い、高い耐候性も発揮。
長期的な防水性と耐震性の維持により、建物の長寿命化に貢献します。

新開発「LSポリマー」が「超」長期耐久化を実現

新開発「LSポリマー」の誕生により、経年で流出する可塑剤を配合せずにすぐれた柔軟性を実現。経年による硬質化を防ぎ、長期的に柔軟性の維持を可能にしました。

耐久性能試験(繰り返し疲労試験)

〈試験概要〉

  • 試験機器
    • 繰り返し疲労試験機
  • 試験方法
    • 伸縮繰り返し(圧縮30% ↔ 拡大30%)×4,000回を1サイクルとし、3サイクル(計12,000回)実施

 

一般的なシーリング材は1サイクルで破断・剥離した一方、オートンイクシード プレマエディションは3サイクル(12,000回)を突破しても異常は見られませんでした。すぐれた耐ムーブメント力と接着力をもつオートンイクシード プレマエディションは、従来のシーリング材にはない圧倒的な耐久性を実現しました。

促進耐候性試験

 

〈試験条件〉

  • 試験機器
    • サンシャインウェザーメーター
  • 光源
    • サンシャインアークカーボン燈
  • 放射照度
    • 255w/m
  • 照射方法
    • 連続照射
  • ブラックパネル温度
    • 63℃
  • 相対湿度
    • 50%RH
  • スプレー時間
    • 120分/18分

 

シーリング材が自然環境から受ける紫外線や熱、水分などの劣化因子に対する耐性を耐候性試験器(SWOM)で検証。人工的に厳しい外部環境を再現し長時間に渡るテストを実施した結果、過酷な条件下で6,000時間突破という驚異的な耐候性を実証しました。

汚れ防止機能

従来のシーリング材は、硬化初期のベタつきにより塵や埃が付着し美観を損なうことがありました。
オーンイクシード プレマエディションは新技術の汚れ防止成分「CRオリゴマー」を配合。
硬化初期のベタつきを軽減し、汚れの付着を大幅に抑えることに成功しました。
高い機能性と共に、長期的な美観の保持にも貢献します。

シーリング材使用前(硬化反応開始前)、CRオリゴマーはフリーの状態。

樹脂の湿気反応硬化が進むと同時に、CRオリゴマーも表層で集結を開始。

樹脂が表面硬化した時点で、最表層にCRオリゴマーの汚れ防止層が形成。

オートンイクシード プレマエディションのすぐれた性能マトリックス

オートンイクシード プレマエディションは、従来品を遥かに超えた耐久性と耐候性の両立と、新技術の汚れ防止機能による低汚染性も兼備した、かつてないシーリング材です。

一般性状と表面硬化時間

外装リフォームに使用される様々な塗料との相性も良好です。
後打ち、先打ちどちらの工法にも対応できますので、外装リフォームにも安心してお使いいただけます。

【用途】
各種サイディング、モルタル・コンクリート、アルミサッシ・樹脂サッシ、塗装下地 等 他にも様々な部材に対応可能です。詳しくはお問い合わせください。

【塗膜性能】

【設計上の表面硬化時間】

【溶剤が揮発し抜けきる期間】

容器形態・梱包仕様他

オートンイクシード標準設定色に合わせた
プレマテックス各製品の調色も可能です。